2006年07月14日

夏空

今日は青空が出ては急にくもって今にも雨が降り出しそうになり、また青空の繰り返しでした。

2006071401

気温も30度を超え蒸し暑いし、わき立つ雲が完全に夏空ですね。
それでもまだ梅雨の最中。梅雨明けはいつになるのでしょう?
posted by 花緒鈴 at 17:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

カメラが一周年!

デジタル一眼レフ*istDLが我が家にやってきて今日で一年たちました!

2006071201

私専用のレンズは2本。レンズキットに入っていたペンタックスの標準ズームと、シグマの50mmマクロです。普段はマクロでの撮影が多いですね。

一周年の記念写真を撮ろうと久しぶりにコンパクトデジカメを使ったら、上手く写せませんでした(^^;)
それだけ一眼レフに慣れてきたということでしょうか?

ファイル名を通し番号にしていないのでトータル何枚撮ったのか分かりませんが、たぶんものすごい枚数ではないかと。それというのも私より少しだけ早い時期に*istDを買ったダンナさんは、一年で7000枚を超えたとのこと。私の場合、たくさん撮れば何かいいものがあるだろうとシャッター切りまくりなので、いつもダンナさんより撮影枚数が多いですから(^^;)

フィルムカメラなら考えられない使い方ですね。頑丈とは思えないボディでこんなに撮って耐久性がちょっと心配です(笑)

2006071202

一年前、カメラが来た直後に撮った写真です。今と変わらぬ日の丸写真(笑)
腕が上がるようにもっと勉強しなければ…。
posted by 花緒鈴 at 17:55| Comment(5) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

水の湧き出でる場所

数日前、健康診断の結果を受け取りに行ってきました。特に治療や再検査の必要もなく一安心でしたが、こまかい指摘はいくつも。根本的に体力がなく、代謝が良くないのが原因のようです(^^;)
なので最近歩くようにしています。昨日もふらっとお出かけしてきました。

あまり下調べせず行ってみると湧水の池の案内が。

2006060601

水面に映る木々が揺らめいているのは水が湧いている証拠です。

そして昨日は晴れて暑かったはずなのに、雑木林の中はひんやりとしていました。

2006060602

涼しく静かなこの場所。ホッと落ち着けます。

昨日の散策ではだいぶ歩きました。心も体も健康になりそうで、とても気に入りました(^o^)
posted by 花緒鈴 at 18:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

流れゆく雨雲

夕方から雨が降るというのでベランダに出てみると、西の方からものすごい勢いで黒い雲が流れてきました。

2006052001

青空があっという間に雲に覆われたなぁと眺めていたら、いきなり土砂降り!
まさに雨雲が流れてきた瞬間でした。

嵐のような天気が30分ほど続いたかと思うと、だんだん雨音は弱くなったよう。そして今は明るくなってきました。

2006052002

今度は西の方から青空が顔をのぞかせています。雨雲が立ち去る瞬間ですね。

今日は目まぐるしく動く雨雲を追いかけて?みました。それにしても極端な天気の変化ですねぇ…(^^;)
posted by 花緒鈴 at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

染まりすぎ…

今日は北風が強いです〜。家の中が砂でジャリジャリになりそう。これではとても外に撮影に行けそうにないので、数日前に撮ったお遊び写真を…

2006031901

お、恐ろしい…。空が燃えています。

これは何かというと、ダンナさんが買ってきたトワイライトフィルターを使って夕暮れ写真を撮ってみただけなんです…。

ちなみにフィルターを使わないとこんな感じ。

2006031902

ただでさえ派手な発色のこの*istDL。ヘタにフィルターを使うとすごいことになるとつくづく思い知りました(^^;)
posted by 花緒鈴 at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

梅とメジロ

梅の花を撮りに行った梅林で、念願の梅とメジロを撮影してきました。

2006030701

花の蜜をつつくメジロです。

2006030702

蜜を吸うのに夢中で頭が梅の花に埋もれてもお構いなし?(笑)


今日は多少青空が出たもののほとんどが曇りで、空の色が飛んでしまったのが残念でした。

2006030703

メジロは梅だけでなく桜の花の蜜も吸うとのこと。次の目標は桜とメジロの写真ですね!
posted by 花緒鈴 at 21:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

団地の中の野鳥

この団地は緑が多いせいか色んな野鳥を見かけます。とはいってもは私は目が悪いし鳥の名前も知らないので、ダンナさんに解説してもらいながら写真を撮ってきました。

さかんに木をつついている小さな鳥を発見!

2006030501

キツツキの種類なのかなぁと思って帰ってきてから調べてみると、やっぱりコゲラでした。キツツキはもっと大きいと思っていたので、コゲラの小ささは意外でしたね。
それにしても肉眼では背中の柄なんて全く分からなかったんですが、望遠レンズだと目で見えないものまでハッキリ見えるし写せるしで、すごく便利に感じます(笑)


紅梅を見つけ歩いて行くと「梅の木にメジロがいる!」とダンナさん。ところがカメラを向けると飛び立ってしまい…

2006030502

別の木にとまったところをパチリ。小さくてコロコロしてかわいいです〜(^o^)
梅の花をつつくのは花の蜜を吸っているからなんですね。今度は梅の花とメジロを撮ってみたいです。
posted by 花緒鈴 at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

南房パラダイスにて 鳥と蝶

南房パラダイスの連続温室の最後はトロピカルバードのコーナーでした。色鮮やかな鳥たちが飛び回ってます。

2006022301

きれいな青い鳥がいたのでカメラを向けました。でもよく見ると目つきが怖い(^^;)

この鳥をしばらく追っていると、あっ飛び立ちそう!

2006022302

動き出した瞬間をパチリ!

木の上の鳥たちはすばしこくて撮るのが大変でした。と、思えば地面には…

2006022303

こんな鳥がのっしのっし歩いてます(笑)


連続温室はこれで終わりなんですが、離れた場所に蝶館がありました。

2006022304

室内をヒラヒラと舞う蝶たちがいっぱいです。蝶が苦手な人は入ることが出来ない場所ですね(笑)
本格的に蝶を撮影したのはこれが初めて。動きが不規則なのでどこに行くのか分からず、止まっている瞬間に写すのも意外と難しい〜(^^;)


温室だけでも十分に楽しめた南房パラダイス。今度は気候の穏やかな時に行って、園内全部を見てみたいものです。
posted by 花緒鈴 at 18:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

海の向こうの夕暮れ富士

先日、南房総旅行へ行ったときのこと。宿の近くの灯台から富士山が見えるというので、夕暮れの富士山撮影を楽しみにしてました。でも宿泊した日は曇り空で全く見えず。そして次の日もあんなに強風だったのに、どの海岸に行っても富士山を見ることは出来ませんでした。

すでに日も落ちて富士山をあきらめ帰路の途中、何気なく車窓の風景を見ていると、待ち望んでいたシルエットが!
一瞬のことでダンナさんは見ていなかったらしく、それでも急いで海岸に行って確認してみようということに。地図で近くの海岸を調べて向かうものの、途中には全くそんな姿は見えず。ダンナさんに「ホントに富士山だったの?」と聞かれると、あれは雲だったのかも?と弱気になります…。

でも私が見たのはまぼろしじゃありませんでした!(笑)
富津の海岸から海の向こうにうっすらとシルエットの富士山が!

2006021401

飛ばされそうな強風の中、急いで三脚を構えて撮り始めました。風でぶれるし、すでに日没後なので空はあっという間に色あせるしと、慌ただしい撮影でしたね(^^;)


それでも太陽が落ちた方角はまだ少し明るかったです。

2006021402

対岸の横須賀でしょうか?煙突のシルエットと空のオレンジ色がきれいです。


無事富士山も撮り終わり寒い外から車へと急いで撤収しようとすると、悲しい出来事が…。ポケットに入れたはずのレンズキャップがありません。もしや?と思って先ほどの砂浜に戻ると、砂に埋もれたレンズキャップを発見。落とした上に自分で踏んでしまったのか、溝に砂が入り込んでもう使い物になりませんでした(T_T)

富士山撮影が出来たのはうれしかったんですが、最後に悲しいおまけが付いてしまいました(^^;)
posted by 花緒鈴 at 17:48| Comment(3) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

日没近づく灯台にて

2006020901

7日から一泊で南房総まで行ってきました。旅行記はそのうちアップするとして、とりあえず7日の夕方に写した灯台と空の写真です。

出発したとき家の辺りは雪景色で空もどんよりでしたが、館山の宿に着く頃にやっとこのような青空を見ることが出来ました。
posted by 花緒鈴 at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

節分祭

ときどき写真を撮りに行く神社で節分祭をやるというので行ってきました。実家の辺りの神社にはそういう行事はなかったので、目の前で豆まきを見るのはこれが初めて。


境内ではふるまい酒がお出迎え。祭気分を盛り上げます。

2006020301

私は眺めるだけでしたが(笑)


他にも正月の売れ残りの破魔矢。

2006020302

「今年最後の残り福」として売られてました。残り物には福がある?(笑)


そしてお待ちかねの豆まきです。

2006020303

初めて参加した私は、豆まきを甘くみてました。それほど大きな規模でもないし、飛んできた福豆や菓子を手でつかめばいいのだろうと。ところがそんなんじゃとてもダメです。慣れている人はあらかじめ箱や袋を持参して前に陣取り、飛んできたものを根こそぎ奪って入れてました(^^;)

写真を撮りつつも、何か菓子でももらえるかなぁと思っていた私は惨敗…。しかも肝心の写真もうまく撮れず、リベンジで2回目の豆まきを待つことに。

二度目は祭の進行も分かっていたので、それなりの写真も撮れたところでカメラは終了。福豆や菓子が飛んできそうなところに移動して待ってました。そのおかげか?足下に落ちた菓子を一つゲット!

満足はしてませんが、納得して帰路につくことができました(笑)
posted by 花緒鈴 at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

ハト変化

木の上からこちらをにらみつけるハト。

2006012903

ところが、一瞬にて変化!

2006012902

ぷっくりです〜。しかも正面から見るとさらにお間抜け(笑)


posted by 花緒鈴 at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

日が落ちて

2006012501

昨日富士山を撮った方角からちょっと向きを変えてみました。この日は空気が澄んでいたのか、こちら側の山の連なりもはっきりと見えてます。

そして印象的なNTTのアンテナと山の稜線。この人工物のシルエットと自然の対比が面白くて、思わず撮ってみました。


ところが家に帰ってダンナさんとお互いの写真を見比べたら、同じようなアングルが…。う〜ん、似たもの夫婦?(笑)
posted by 花緒鈴 at 17:55| Comment(5) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

夕暮れ富士山

今日はスーパーの屋上駐車場から富士山撮影をしてきました。ここは密かなる穴場だと思っていたのに同じことを思いつく人はいるようで、先着のカメラマンがいました(^^;)
でも上の階の駐車場まで来たので、車も少なく他に人もいないので気兼ねなく撮影出来ます。

それでもこの場所には一つ問題があって、ダンナさんは大丈夫なんですが私の身長だと金網越しの撮影になってしまうんです。なので今日は洗車用のバケツがあったので、それに乗って撮ってみました。これも人気がない場所ならではでしょうか?(^^;)

2006012401

ちょうど日没です。あっという間に日は沈んでいきました。ダイヤモンド富士を撮った頃から比べると、太陽はだいぶ富士山から離れて沈みます。

そして日没後。

2006012402

夕暮れの光が山頂を赤く染めています。ちなみに空に点々と黒く写っているのは飛行機です。

撮っている間は寒かったですけど、富士山が見えるとなぜだかいい気分になりますね(^o^)
posted by 花緒鈴 at 20:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

ひなたぼっこ

今日は雪が降っています。この辺りでは今シーズン初めての雪。慣れない雪道によろよろしながら買い物に行きました(^^;)

こんな寒い日にはホッとするような写真を。

2006012101

数日前のお散歩で出会ったハト。暖かな日向でぷっくりふくらんでます。

実はこのハト、この直後に大きくあくびをしました。かわいかったのに撮れなかったのがちょっと残念(^^;)

posted by 花緒鈴 at 17:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

飛び立ったサギ

今日は池のある公園までお出かけ。池のカモを撮っていると、ちょっと離れた場所にサギがいました。今こそ望遠レンズの出番!とばかりにパチリ。

2006011801

初めてサギが撮れた!と喜んでいると、背後から子供たちの声とともに散歩の犬がかけてきました。

それに驚いたのか、あっという間に飛び立つサギ。

2006011802

シャッターを切ったものの、すでに遅し…。私のウデではこんなものです(^^;)
posted by 花緒鈴 at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

雨上がりに

2006011601

足下に広がった風景。
posted by 花緒鈴 at 17:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

おさかな目の空

2006011501

今日の東京は4月の陽気ということでしたが、あまりそんな実感はありませんでした。確かに日差しは暖かなんですが、外に出てみると意外と寒くて真冬の格好でOKでしたよ。

空を見るとこまかい雲が出ていたので、久しぶりにベランダからの空写真です。この写真を撮った直後に雲が空全体に広がり太陽が隠れてしまい、寒そうな冬空に早変わりしてました。
posted by 花緒鈴 at 17:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

冬の青空に…

関東平野なので雪は降らないものの毎日寒いです。あんまり寒いので最近は外に撮影に行く気も起こらず(^^;)

それでも今日はカメラを持って近所を散歩してみました。公園を歩いていて、ふと空を見上げると…

2006010901

澄み切った青空に白い月が。

寒いけれど、ちょっとすがすがしい光景でした。

posted by 花緒鈴 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

狛兎

昨日はお出かけの途中で、ちょっと変わった神社に立ち寄ってきました。その神社というのは浦和にある「調神社」です。

ここのどこが変わっているかというと…。

2006010801

何だか分かりますか?普通の神社なら狛犬のいる場所にうさぎがいるんです。だから狛兎?(笑)
なぜうさぎなのかというと、この神社「調神社」と書いて「つきじんじゃ」と読みます。つまり「つき」なので「うさぎ」らしいです。

他にもこんなうさぎも。

2006010802

このうさぎは後ろから見ると小さなしっぽまで付いていてかわいかったですよ(笑)

意外と狭い境内でしたが、もう1月7日になるというのに初詣客が次々と訪れてました。地元ではこれらのうさぎとともに、大事にされている神社なんでしょうね。
posted by 花緒鈴 at 18:10| Comment(3) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。