2006年11月04日

葉がスカスカ

ミニバラのピンクマシュマロは今年最後の開花中。これで無事に花を終えて冬を迎えるだけかと思っていたら、またまた問題発生!

2006-11-04-1.jpg

気が付くと、葉に白い斑点のようなスカスカと透ける部分あり。恐る恐る葉裏を見ると・・・小さなケムシのようなイモムシのような虫が葉を食べてました!

2006-11-04-2.jpg

さらに食べられて穴が開いてしまった葉もあり。これ以上食べられてなるものかと、斑点を目印に葉裏の虫を捕獲。いったいどこから現れた何虫なのかは分からず。やっぱり植物は難しい(^^;)

後はこのまま何事もなく、冬を迎えられますように!
posted by 花緒鈴 at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

今年最後の開花

ミニバラのピンクマシュマロは5番花が咲き始めました。

2006-10-27-1.jpg

秋バラはつぼみから咲くまでの期間が長く、今まで以上に日光に当たっているせいか、だいぶ色が濃いですね。たぶんこれが今年最後の開花となると思われます。

それにしても、今年の花は出だしが好調だったのに、夏以降はダメダメでした。
花数を見ても、3番花が15、4番花が7、今の5番花に至ってはつぼみも含めてたったの3つ。倍々ではなく半々に減ってきてしまいました(T_T)

とりあえず、残り少ない花を楽しみつつ、来年以降の対策を考えなければ…。
posted by 花緒鈴 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

ミニバラの不調は続く

ミニバラのピンクマシュマロは今月に入って4番花が咲いています。

2006-09-14-1.jpg

でも夏前の不調を引きずっているのか、生長がとにかくのろい。3番花の剪定をして、その後の新芽が伸びずに止まったままの箇所がたくさんあります。やっと花が咲いても数が少なくちらほらで、二ヶ所同時に咲くということもないんですよね。

今年の咲き始めがあまりにも快調だっただけに、今の状態が痛々しい…。まるで一度体調を崩すとなかなか元通りにならない私のようです(^^;)
posted by 花緒鈴 at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

やっと3番花

7月中は曇り空で湿度が高い日が多かったせいか、ミニバラの土はいつでも湿りっぱなし。そのせいで葉が黄変して落ちてしまうというのが、ずっと続いてました。が、ここにきてようやく新芽も出て、やっと3番花の開花です。

2006080201

でもかなり小さいですね。ま、この季節はこんなもんなんでしょう。

2006080202

今現在、咲いている花も含めつぼみは6つ。前回26も咲いたのに比べると大激減!
それでも遅れていた新芽が他にも出てきているので、もうちょっと数は増えそうです。でも無理に咲かせない方がいいのかなぁ?
posted by 花緒鈴 at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

葉が黄色い

ミニバラのピンクマシュマロの葉が、去年と同じく黄色く変色してしまいました。

2006071001

中の方からあっという間に黄色くなって、パラパラと落ちてしまいます。葉裏にびっしりと付いたハダニのせいか、はたまた水やり加減が良くないのか?

このところ日差しがないのに加えて湿度も高く、鉢の土の乾きがすごく悪いです。そのせいで根が蒸れているのかも?

こうなると生長も止まってしまうようで、次の芽もなかなか出てこなくなります。二年目になっても原因が分からずあたふたしてしまいますね。やっぱり植物は難しい(^^;)
posted by 花緒鈴 at 17:51| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

2番花開花

ミニバラのピンクマシュマロ、前回の1番花は花数が多くて剪定がなかなか終わらず、2番花の開花が遅れていました。去年はほぼ一ヶ月周期の開花でしたが、今回は一ヶ月半もの間隔が!

2006062201

それでもようやく開花です。花が咲く植物は変化があって、見ていて面白いですね。今回も花数が多そうなのでこの後も楽しみです♪
posted by 花緒鈴 at 18:34| Comment(1) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

アブラムシ発生

ミニバラのピンクマシュマロは1番花の開花が終わりました。今は全て剪定して株はすっきり、花は花瓶に飾ってあります。

2006052801

去年の国際バラとガーデニングショウの会場で買ってきたこのミニバラ。我が家に来てちょうど一年たちました。去年来たときには6つしかなかった花も、今回は34と大量!ずいぶん育ったものです(笑)

ところでこの1番花の開花中に黄色くなった葉を切り取ると、裏にアブラムシがびっしり!去年は一度もアブラムシの被害に遭わなかったので油断してました。病気に対する殺菌剤だけで、殺虫剤は使っていなかったんですよねぇ…。う〜ん、甘かったか(^^;)
なのでさっそく殺虫殺菌剤を買って使ってみました。でもこのアブラムシ、他にも絶対いるはずなのに、緑色で葉と同化して姿が見えない。薬が効いてこのままいなくなるといいのですが…。
posted by 花緒鈴 at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

じゃんじゃん咲いています!

ミニバラのピンクマシュマロは順調に次々と花を咲かせています。

2006051501

最初に咲いた花はすでに剪定し、開ききった順にどんどん切って飾っています。この分だと花瓶が足りなくなりそう…。

でも密集して咲いているので、花がら摘みも結構大変。なるべく花瓶に飾りやすいようにと、茎を長く切ろうとして、この前はつぼみも一緒に切ってしまいました(^^;)

2006051502

花数が多い分、だんだん花が小さくなってきましたが、まだまだ楽しめそうです。
posted by 花緒鈴 at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

待ちに待ったミニバラ開花

ピンクマシュマロ、今年初の開花です!

2006050601

つぼみの中に花びらのピンク色が見えてから、開くまでが長かった…。ここ数日の暑さであっという間に開花するかと思ったんですが、夏と違って朝晩が涼しいからのんびりなんでしょうか?

2006050602

2輪同時に咲きました。これからじゃんじゃん咲きますよ〜(笑)

とりあえず、去年のような可愛らしいピンクのお花が見られて一安心です(^^;)
posted by 花緒鈴 at 21:28| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

つぼみいっぱい

ミニバラのつぼみが順調に大きくなってきました。

2006042801

でもなぜか一ヶ所からいくつも出てます!

2006042802

しかも、あちこちのつぼみがこの状態(^^;)

複数個のつぼみというのは、去年一度だけありました。今年は二年目だからなのか、一番花だからなのか理由は分かりませんが。
それにしても、これが全部咲いたら株が疲れ果てるのでは?(^^;)
posted by 花緒鈴 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

小さなつぼみ

二月に強剪定して丸坊主になったミニバラ。その後、芽吹いてきたなぁと思っていたら、最近は葉がこんもりと茂ってきました。

2006040901

あんなに短く切ってしまったのに、こんなになるなんて不思議。しかも今まさに生長の最中のようで、日に日に葉が増えていく感じです。

そんな葉の先端を見ると…

2006040902

小さなつぼみがありました!これが今年の1番花になるんですね〜。
どんな花が咲くのか楽しみです(^o^)
posted by 花緒鈴 at 17:52| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

ミニバラの芽吹き

ドキドキの強剪定から二週間。短くなったミニバラに新しい芽が生えてきました。

2006022701

強剪定では鉢の内側が混み合わないよう、外向きの芽が伸びそうな位置で切ったつもりでした。でもそれなのに…

2006022702

なぜかそんなのお構いなしに、下の方から内向きの芽ばかり伸びている株も。このまま伸ばしていって良いものかどうか?悩んでいる最中です(^^;)
posted by 花緒鈴 at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

ミニバラ冬の強剪定

ミニバラの育て方を見ると、「2月中旬くらいに剪定をすると春には一斉に芽吹いてくる」と書いてあります。なので冬の強剪定に挑戦してみました。

2006021201

これは剪定前の状態。冬には葉がなくなるらしいんですが、まだ多少残っているのが少し気になるところ。


鉢上5〜10センチの良い芽の上で剪定すると書いてあるんですが、ちょうどいい場所に良い芽が見つからず、株によって高さがバラバラになってしまいました(^^;)

2006021202

こんなに切ってもいいのかなぁ?とおそるおそるの剪定です。


しかも切り口からは透明な液体がじわ〜っとあふれ出しました。

2006021203

ミニバラが切られて涙を流しているようで、ホントにこんな感じで良かったのかかなり不安が残ります…。
posted by 花緒鈴 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

冬の植え替え

2006012301

今日はミニバラの植え替えに初挑戦。ホントは休眠状態になって葉が全部落ちたらやろうと思っていたんですが、いつまでたっても葉がなくならないので思い切ってやってみることに。

2006012302

最初に買って植えたのは5号鉢。でも鉢のサイズに対して大きくなりすぎてしまい、早く植え替えなきゃなぁとは思っていたんですが…。

2006012303

鉢から引き抜いてみると、かなり根がまわってました(^^;)
根がまわりすぎて土が落ちないのでこのまま新しい鉢へ。

2006012304

今度は一回り大きい6号鉢なので、だいぶ安定感が増しました。これで植え替えの手順はいいと思うんですが、初めてのことなので根が傷ついたりしてないかちょっと心配。
posted by 花緒鈴 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

水やりのタイミング

今年の花もすっかり終わり葉だけとなったミニバラのピンクマシュマロ。育て方を調べると、この時期は2日に1度の水やりで良いと書いてあります。でもこれが初心者の私にはなかなか難しい〜。

水やりのタイミングとして土の表面を見るようですが、意外と乾き具合って分かりにくいんですよね。なので私の場合、いつも鉢を持ち上げて重さから推測して水やりをしています。でも鉢が小さいせいか晴れの日が続くと1日で乾いて鉢が軽くなってしまうんですよ〜。で、思わず毎日水やり(^^;)

それでも最近は曇りの日があったりすると鉢の乾き方も遅くなるようで、2日に1度の水やりが出来るようになりました!でもこれが冬になると数日に1度でいいらしい…。そのたびに悩みそうな予感(笑)

水のやり過ぎも水切れもどっちも怖いということで、試行錯誤のガーデニングが続きます(^^;)
posted by 花緒鈴 at 18:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

秋のバラ

我が家のミニバラ『ピンクマシュマロ』がまたまた咲き始めました。

2005101001

これで5回目の開花です。秋のバラはきれいに咲くということなので、楽しみだったんですよね〜。

2005101002

確かに夏の間に比べるとつぼみも大きいし、花びらのピンクもきれいでかなり期待できそうです(^o^)
posted by 花緒鈴 at 17:03| Comment(6) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

4番花

4番花

ミニバラのピンクマシュマロは4番花の開花中。葉の黄変による激減を乗り越え、なんとか開花しました〜(^o^)

それにしても四季咲きのバラというのは次から次へと定期的に咲き続けるものなんですね。今回は少し間があきましたが、毎月のように新芽が出て開花しています。

でも咲くたびに花が小さくなっていっているような?夏の間は花が小さくなるらしいですけど、これではミニミニサイズです。肥料が足りないのかなぁ?
posted by 花緒鈴 at 18:12| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

生長再開

ピンクマシュマロ081601

葉の黄変以来生長が止まっていたピンクマシュマロがやっと新芽を出し始めました。黄変した葉を取り除いたり薬をかけたり肥料をやったりと、色々対策をとったのが効いたのでしょうか?
葉の数が激減しているので早く大きく伸びて欲しいです。でもいまだに原因は分からないし、他にも変色しそうな葉が多数あるので油断は出来ない感じ。


それと生長が止まった時点でつぼみだった3番花の続きの花も、生長が再開すると同時に咲き始めました。

ピンクマシュマロ081602

この花は長い間つぼみのままだったのでこのままダメになるのかな?切り取った方が良いのかな?とどうするべきか迷ってました。少し小さいとはいえ花が見られてホントに良かった(^o^)
posted by 花緒鈴 at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

ミニバラ黄変

ミニバラ黄変

一週間ほど前、朝ミニバラを見ると前日まで何ともなかった葉が黄色く変色している?!
それまでも葉が茂りすぎて下の方が数枚が黄変したことがあったけど、一晩のうちにこんなになるなんてあまりにも異常。

一応原因として考えられるのが前日の夕方に酢水をスプレーしていること、もしくは暑さ、病気、害虫など。でも何が原因なのか私にははっきりしないんですよねぇ。

しばらく様子を見ていたんですが黄変がどんどん進んでいき、おまけに生長も止まってしまったよう。このままでは枯れてしまうと思い、黄変した葉はもう元に戻らないので思い切って切り取り、バラの病気用の薬剤を散布してみました。すると今のところは少し落ち着いてきたみたい。

ちょうど3番花が咲き終わったばかりの頃で、あまりにも伸びすぎていたので花がらを切り取るついでに小さくなるように剪定していたんです。なのでただでさえ葉が減っていたところにきてこの黄変でさらに減ってしまって…。葉の数は以前の半分以下になってしまったでしょうか?

毎朝鉢を確認するたびに全部の葉が黄変して無くなってたらどうしようと不安です(^^;)
posted by 花緒鈴 at 16:22| Comment(1) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

3番花が咲いたのに…

ミニバラのピンクマシュマロは定期的に花を咲かせ、昨日から3回目の開花が始まりました。が、今朝その咲いたばかりの花を見ていると異変に気付く…。

花びらとその周辺の葉に小さなイモ虫状の虫がびっしり!葉がすでにかじられてました(T_T)
ひぇ〜!!昨日まで何ともなかったのに、いつの間にどこから出現したんだ!とビックリ。

でもよく考えてみると一つだけ思い当たることが…。それは数週間前のこと。その花の茎に縦2cmほどの傷が付いていて中がパックリと割れていたんです。その時はどこかで傷を付けちゃったのかな?と思ってたんですが…。

バラの害虫を調べてみると、どうもそれはチュウレンジハバチというハチに卵を産み付けられた跡だったらしい。

チュウレンジハバチの卵

その幼虫が一斉に孵化したんじゃないかと。変だと思ったときにもっとよく調べておいて、卵をつぶすなどの対策を取っておけば良かったと後悔です(T_T)

盛んに葉を食べている幼虫が不気味だったんですが、何とかテープで一匹ずつ捕獲。その花は切り取ったものの捨てるのはかわいそうなので花瓶に入れて飾ったんですが、もしまだあの虫が残っていたらと思うとちょっと怖いです(^^;)
posted by 花緒鈴 at 18:06| Comment(1) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。