2005年09月17日

『うたの木 seasons“秋”』

渡辺美里『うたの木 seasons“秋”』

季節の歌のミニアルバムもこれで四季がそろいました。

01. Kick Off
02. 秋の気配
03. メドレー(赤とんぼ〜紅葉〜旅愁)
04. ムーンライトダンス
05. 故郷

セルフカバーの「Kick Off」はカフェで流れるようなここちよいアレンジ。そしてもう一曲の「ムーンライトダンス」は元々好きな曲だったんですが、さらにかっこよいアレンジになってました。うちに秘めた激しさというか、色でたとえると深紅のイメージでしょうか?

それと気になったのはオフコースの「秋の気配」のカバー。やっぱりこの曲は小田和正の声のイメージが強すぎて変な感じです(^^;)


ところで、このCDを買いに行ったときに12月に出るというDVDの予約を勧められました。8月6日の西武ドームライブの完全収録、西武球場時代からの過去19年間のライブのベストシーンが入った9枚組のDVD。2万円という価格が大きくてどうしようかなぁ?と迷っていたんですが、完全生産限定盤ということで結局予約してしまいました(^^;)
posted by 花緒鈴 at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

『うたの木 seasons“夏”』

渡辺美里『うたの木 seasons“夏”』

このシリーズもいよいよ夏までたどりつきました。やはり彼女には夏が似合うということで、私が一番聴きたかったミニアルバム。

01.夏が来た!
02.メドレー(茶摘み/夏は来ぬ/たなばたさま/我は海の子)
03.ムーンライト・サーファー
04.椰子の実
05.メドレー〜夏のウルトラビキニ大作戦〜
(涙の太陽/ビキニスタイルのお嬢さん/渚のシンドバッド)

一曲目の「夏が来た!」を聴いていると、スタジアムライブでのステージが目に浮かんでくるようです(^o^)


スタジアムライブといえば、8月6日の西武ドームライブのチケット一般発売がとうとう明日ですね。最後の西武ドームまであと2ヶ月です。
posted by 花緒鈴 at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月01日

『うたの木 seasons“春”』

渡辺美里『うたの木 seasons“春”』

2月23日発売だったんですが近くのお店には置いてなかったので、今日ようやく別のCDショップで見つけて買ってきました。四季がテーマとなっているミニアルバムの第二弾で、春の歌が入っています。

01. さくらの花の咲くころに
02. 早春賦
03. メドレー(さくら〜花)
04. 春一番
05. 卒業

「さくらの花の咲くころに 」と「卒業」は彼女の歌で元々しっとりした感じの曲なんですが、今回は春らしい軽やかな感じのアレンジになっています。童謡はお店で流れるBGMのような心地よいアレンジで、「春一番」のカバーはうきうきする春のイメージ(笑)


そういえば、このアルバムの中に、夏の西武ドームライブのチケット先行予約の案内が入っていました。そしてこの最後の西武ドームライブのタイトルも先日発表されました。
「MISATO V20 スタジアム伝説〜最終章〜 NO SIDE」だそうです。
posted by 花緒鈴 at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月18日

TOKIOのシングルと美里のミニアルバム

どちらも昨日11月17日発売でした。


TOKIO『自分のために/for you』

「自分のために」はドラマ「ナースマンがゆく」の主題歌、「for you」は「メントレG」のテーマソングですね。

特に「自分のために」は元気の出る歌で、いかにもTOKIOらしい感じがします。でも、応援歌風の三三七拍子のリズムのせいで、一度聞くといつまでも耳に残ってしまうかも?(^_^;)

このシングルのどちらの曲も気に入っているんですが、それ以外にもう一曲入っていてその曲「Nice Guys」もなかなか(^o^)

ちなみに初回盤と通常盤があり、私が買った初回盤にはポケットサイズカレンダーが入ってました。


渡辺美里『うたの木 seasons “冬”』

「冬景色」や「たき火」といったみんなのよく知っている冬の歌を集めたミニアルバムです。彼女の曲である「BELIEVE 」もseasons“冬”ver.として入っています。

冬の寒〜い日に、暖炉の火が暖かい家の中で(ってもちろんそんなものは実際にはないけど)ゆっくりと聴きたい仕上がりです。穏やかな時間が流れそう。
冬の曲ばかりなんですけど、寒さよりも暖かさを感じますね。

このミニアルバムは「seasons “冬”」となっているように、四季がテーマとなってますが、このあとも春夏秋と続いていくようです。
posted by 花緒鈴 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。