2006年08月18日

新しいレンズで花火撮影

今月買ったばかりのシグマのレンズを持って、再び遊園地での花火撮影に行ってきました。

今回は花火のアップ写真に挑戦。が、撮っている最中から何となく違和感が…

2006-08-18-1.jpg

写真を見てビックリ、ピントが合ってない〜!(>_<)
もちろん無限遠にしたはずなのに、ピンぼけ写真なんです。近すぎたからなのか、このレンズの特性なのか?
しかも目で見ているときは分からなかったのですが、花火自体もが風で流されていてイマイチ(^^;)

そして前回撮れなかった千輪菊の花火も…

2006-08-18-2.jpg

やっと撮れた!と思ったら、よく見るとピンぼけ(T_T)

でもアップではなく、広角よりで撮ると…

2006-08-18-3.jpg

シャープな写りに鮮やかな色。やっぱりいいレンズです。

今回はこんな感じで、アップで撮ったのは全て失敗写真になってしまいガックリ。レンズの特性を理解しないと、使いこなすのが難しそうですね(^^;)
posted by 花緒鈴 at 17:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 夜景写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
花火写真撮影って、難しいですね。
でも、載せられた写真、よく撮れていまね。
綺麗ですね。

私、前回、全滅でした。
今回、失敗を生かして、何とか、それなりの撮影ができ、少し前に、拙い写真を載せました。


Posted by siawasekun at 2006年08月18日 18:30
siawasekunさん、こんにちは♪
ホントに花火撮影は奥が深いです。
レンズが変わっただけで、とたんに失敗とは(^^;)
もう今年の花火も終わりに近いので、来年の課題となりそうです。
Posted by 花緒鈴 at 2006年08月20日 18:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22505565
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。